2012年4月5日

SoftBank 孫正義氏にTwitterで打診した学生「世界一周に新しいiPadを持って行きたい」、孫社長の計らいに見ているこちらも感動

スポンサード リンク

スクリーンショット 2012 04 05 21 29 31

twitterを通じてSoftBankグループ代表の孫正義氏と、大学生がかわしたつぶやきがネットで話題になっています。

以下は原文から抜粋した形

4/7から車で世界一周に行く学生です。実は新しいiPadを持って行きたい… http://camp-fire.jp/projects/view/196

新しいiPadを協賛していただけませんか、といった内容だったと思います。

これに対し、孫社長はこのように返信しています。

絶対に無謀な行動をしないように気を付けて下さいネ。無事成功を祈ります。

この段階では新しいiPadの協賛を受け入れたのかどうかは分かりませんでしたが、学生の方のツイートにて

先程iPadを受け取らせて頂きました。海外での回線使用も負担して頂き何と御礼をしたらいいか、本当に有難うございます。

とあり、孫社長がiPadを贈っていた事が明らかになりました。孫社長が心身ともに輝いて見える瞬間です。

iPadの協賛にとどまらず、回線の使用料も負担するという話は、素直に粋であると言わざるを得ません。

この展開にtwitter上では様々なコメントが寄せられています。

社長スゴイ‼感動しました。自分の保身や選挙しか頭にない人達に聞かせたい。」
「感動しちゃった」
「同行はできませんがツイートを見てから楽しみにしています。どうぞご無事で。あとは孫さんの支援を無駄にすることのないよう楽しみにしている私たちに世界一周ルートを楽しませてください!!!」
「まじですか!?孫社長すごすぎる。。。孫社長の生き方に感銘を受けてSoftBankに乗り換えた自分の選択は間違ってなかった!」
「ごいすー!」
「だから孫さん大好き。」
「賢い。世界一周の時、僕もこういうのやれば良かったかな?どうじゃろ」
「孫さんありがとう!山口も頑張らな!いよいよ明日出発。きいち忙しいだろうから反応しなくていいよ(笑)」
「凄いよなあ。」
「孫正義がツイッターで素人に乗っかった例ってロクなのないよな。ソーラベルト発案者とか。無断でコピー使われて今だに無視されてるし。後々面倒な事になる事だろう 」
「孫さんが世界一周をする人にiPadと海外での通信料全部負担してる。俺もそれならお父さんの着ぐるみを着て世界一周する。」

スポンサード リンク

学生さんの行動力は凄いと思う

大変興味深い話だったので、最初のツイートに含まれているurlにアクセスしてみました。細かいところまで目を通したわけではありませんが、世界1周の概要とその費用に対するカンパを募る項目が設けられています。

希望額は40万ということでしたが、@Ebba_oBLが見た時は既に98万を超えていました。

そして、希望額は総額の概ね1割に当たる金額らしく、残りの9割は自己資金として用意しているそうです。

彼の世界一周の計画が短期間の思いつきではない事を裏付けています。そして面白い事に、新しいiPadを購入するくらいの費用どころではない自己資金力があるのです。

今回の一件は悪く言えば「売名行為」のように思えるかもしれません。しかし自分の考えは違います。努力の積み重ねの末に実現する計画を、より確かな結果として残す為に、より高みを目指した、その結果が「孫正義氏からの協賛を受ける」だったのだと思います。

「やるからには上を目指す」男なら当然の事です。

そしてその姿勢に誠意があったからこそ、孫社長も快く協賛に応じたのでしょう。

既に応援のツイートなどが彼には多く寄せられているようです。世界一周の様子はツイートに含まれたサイトで公開されていくようです。協賛した方も、そうでなくても応援したい方はサイトを通じてその一部始終にお付き合いしてみてはいかがでしょうか。

出発予定は明後日ですね、頑張って、そして楽しんで目的を果たして欲しいと思います。

がんばれ学生さん!

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑