2015年2月14日

Nikon サービススタッフが使っている物と同じクリーニングキットプロ2を発表

スポンサード リンク

スクリーンショット 2015 02 14 22 51 18

毎度です、 えばさん ( @Ebba_oBL ) でございます。

先日 D7000 のセンサーがどれくらい汚れているのか、怖い物見たさで確認したところ、驚愕のゴミだらけだったわけですが、その記事中に自身でクリーニングするためのクリーニングキットがニコンから販売されているということを書きました。

ニコンクリーニングキットプロという商品なのですが、これがこの度リニューアルされるそうです。

スポンサード リンク

内容物が若干違う程度のクリーニングキットプロ2

トップの画像がそれにあたりますが、旧製品と何が違うのかというと

  • ブロアーにNikonのロゴが入っている
  • クリーニングクロスにNikonのロゴが入っている
  • クリーニングスティックが2本になった
  • 説明CDから説明DVDに変更になった

というような違いのようです。

ちなみに以下が旧製品の写真

PSP00052 01

ブロアーとクロスが違う程度なので、既に利用されている方は特に注目する点はなさそうですね。

新たに購入しようと考えている方は、説明ムービーがDVDになってテレビでも確認できるようになった新製品の方が良いという程度の違いのように感じます。

旧製品はCDで添付されているのでパソコンでしか再生出来ないものと思われます。

気になるお値段は

旧製品(といっても現在は現行品)はニコンダイレクトで 8,424円(税込)という価格です。

ニコンクリーニングキットプロ – プロ愛用グッズ | NikonDirect – ニコンダイレクト

新製品のプロモーションムービーがあり、それを見たところ

Nikon cleaning kakaku

11,250円(税別)

むむむ・・・

いいお値段しますね・・・

ニコンダイレクトだと少し安い

定価1万円を越えるクリーニングキットですが、ニコンダイレクトでは現在予約を受け付けているようですが、そちらの値段は 9,720円 と少々お安いようです。

おそらく今後Amazonなどでも流通すると思われますが、この価格が実売価格なのではないでしょうか。

クリーニングキットプロ2 CK-P2 – プロ愛用グッズ | NikonDirect – ニコンダイレクト

プロモーションムービー

先ほど少し触れましたがPVがあり、製品内容について解説されています。

必要な物だけなら半額程度で購入可能!?

これからクリーニング用品を一式揃えたい方はこのキットを購入することで、一度に全てが揃うというメリットはあるのですが、既にブロアーやクリーニングクロスなんかは持っているという方は必要な物だけ揃える方が安くあがります。

主に、レンズやセンサーのクリーニングを目的とした方が大半でしょうから必要な物は以下の3点

堀内カラー(HCL) ハンドラップ
B008KCSD04

Nikon シルボン紙セット
B008KCSDK4

無水エタノールP 500ml
B000TKDKA8

最後の無水エタノールはニコンのキットに含まれないので、コレはどちらにせよ入手する必要があります。

Amazonの現在の価格を見てみると、ハンドラップとシルボン紙がそれぞれ1500円強、無水エタノールが1000円弱ですから、おおむね4,000円前後で必要な物は揃いそうです。

クリーニングスティックについては割り箸で代用できそうですし、クリーニングの手順については Youtube で丁寧に実演されている動画が多くアップされています。

Youtube 動画については以前書いた【驚愕の事実】ボクのD7000のイメージセンサーがゴミだらけだった件!! -ハヤクユケに掲載していますので、興味のあるかたは是非ご覧下さい。

クリーニングキット発表の記事なのに「そんな高いのいらねーじゃん」みたいな記事になっているのがちょっと微妙ではありますが、実際問題、ユーザー目線からするとこういう結論になりそうな気がします。

勿論、ニコン純正のツールボックスや、ブロアー、クリーニングクロスが欲しいと言う方はその限りではりません。

Nikon ニコンクリーニングキットプロ ニコンクリ-ニングキツトプロ
B0007LZJVW

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑